血圧測定

血圧測定の必要性blood pressure check

8歳以上になったら定期的に血圧測定をしましょう。

動物にも高血圧症があります。8歳以上のシニア世代になったら定期的に血圧測定をして健康を確認するのがオススメです。

特に心臓や腎臓に病気があると高血圧を起こしやすいので、注意が必要です。血圧を改善すると心臓病や腎臓病の症状が緩和することもあります。

また、著しい低血圧も危険です。ひどい嘔吐や下痢による脱水、大量出血、交通事故などによる強い打撲などがある場合は、血圧の確認も必要です。

血圧測定の方法how to check

動物用の血圧計を使って30秒ほどで測定します。
犬・猫の正常血圧・・・
最高血圧 80~160mmHg/最低血圧 60~100mmHg/平均血圧 70~130mmHg
STEP1
1本の足の毛を濡らし、
毛の中の空気を追い出します。
STEP2
「カフ」というベルトを、
濡らした部分へ巻きます。
STEP3
機械が自動で測定します。
30秒ほどで終了します。